熊本県で過払い金請求の対応に強いみどり法務事務所

熊本県にお住まいで過払い金請求をしようとお考えのかたは、どの事務所に依頼しようか迷っていませんか?

熊本県には過払い金請求をしている司法書士事務所や弁護士事務所は多数存在するので、どの事務所にするのかを選ぶのはとても大変です。

司法書士事務所や弁護士事務所を選ぶ際は、過払い金請求の実績はあるか、信頼できる事務所なのかを見極めることが大切です。

過払い金請求をするにあたって、事務所選びのポイントをお伝えしますのでぜひ参考にしてください。

1.過払い金の返還実績が豊富なみどり法務事務所で無料相談

みどり法務事務所は、ご相談は何度でも無料です。過払い金がいくらくらいあるのか調査だけでも無料でおこなっています。過払い金が取り戻せなかった場合、費用は発生しません。

赤字になるようなことは起こりませんのでご安心ください。熊本県で過払い請求をお考えの人は、まずは過払い金がいくら発生しているかチェックしてみましょう。

2.熊本県で過払い金請求を依頼する事務所選びのポイント

選ぶ事務所によって、返ってくる過払い金の額に違いがでることもありますし、過払い金請求を依頼する事務所は慎重に選びましょう。

ここでは、熊本県で過払い金請求をする人へ向けて、過払い請求を依頼する事務所をどこにすべきか選ぶポイントを説明します。

2-1.過払い金や債務整理など借金問題を専門としている事務所を選ぶ

ひとことに弁護士事務所や司法書士事務所といっても、専門としている分野はさまざまです。

その事務所がどのような分野を専門としているかは、公式ホームページに記載していることが多いので、まずは検索してみましょう。

公式ホームページが無い場合は電話などで問い合わせてみてください。

2-2.過払い金請求の実績は豊富かどうか

過払い金請求をおこなうときには、その事務所がたくさん過払い金請求をおこなっていて、成功事例をたくさん持っているところに依頼しましょう。

過払い請求の実績が少ない事務所だと、手続きがスムーズにいかなかったり、還付金が少なかったりといったことが起こり得ます。

事務所へ過払い金請求について相談する前に、公式ホームページや電話などで過払い金請求の実績はどのようなものなのかを確認しておくようにしましょう。

2-3.過払い金請求について分かりやすく説明してくれるか

過払い金請求がどのようにおこなわれるのか、費用はいくらくらいなのかなど、分からないことが多く不安ですよね。

過払い金請求の手続きの流れやかかる期間、費用などを分かりやすく説明してくれる事務所を選ぶことがおすすめです。

そのような事務所に依頼すれば、過払い金が返ってくるまでの流れを把握しやすく、安心して依頼することができます。

2-4.メリットだけではなくデメリットも説明してくれる

自分たちの利益だけを追い求めるのではなく、相談者の立場に立ちメリットだけではなくデメリットも説明してくれる事務所を選びましょう。

なかには、過払い金請求をすることのメリットだけを説明して、なんとか依頼につなげようとする事務所も存在します。

しかし、過払い金請求は状況によってデメリットもあるので、デメリットとメリットの両方をよく理解、納得した上で依頼することが大切です。

2-5.過払い金請求訴訟を提案してくれるかどうか

裁判を起こし、過払い金請求訴訟にも対応可能な事務所であるかどうかもチェックしておきましょう。

訴訟をするとなると、通常の過払い金請求よりも時間もお金もかかります。

しかし、結果としてそのほうが還付金の額が多くなり、結果的に手元に残るお金が多くなるケースも多いのです。

そのため、利用者にとってメリットがあるのであれば、きちんと過払い金請求訴訟を提案してくれる事務所を選びましょう。

2-6.対応は丁寧で迅速かどうか

事務所に電話をかけたときや実際に相談に行ったときに、対応が丁寧で迅速である事務所を選ぶことも重要です。

横柄な態度で接してくる事務所や流れ作業のように依頼をさばく事務所は避けたほうがいいでしょう。

そのような事務所では、依頼者のためではなく事務所がいかに効率よく利益をあげるかを優先させている可能性があります。

また、モタモタしていてスムーズに事が進まない事務所も危険です。

こういった事務所に依頼しないためにも、無料相談を利用し、実際に事務所とやり取りをしてみることをおすすめします。

2-7.口コミをチェックする

どの事務所にするのか決める際には、インターネットなどで口コミもチェックしましょう。

公式ホームページに掲載されたお客様の声なども参考になります。ただし、ネット上の口コミや評判はあくまでも参考程度にとどめ、実際の対応はご自身の目で確かめましょう。

3.みどり法務事務所が熊本県の過払い金請求で選ばれている理由

熊本県の過払い金請求はみどり法務事務所熊本事務所が対応します。

過払い金の調査だけでも無料なので、まずは、過払い金がいくら発生しているか実績豊富なみどり法務事務所でチェックしてみましょう。

遠方の方、事情があって外出がむずかしい方は出張相談も承っておりますのでお問い合わせください。

なぜ熊本県の過払い金請求でみどり法務事務所が選ばれているのかは、以下のような理由があるからです。

3-1.相談料・着手金無料、支払いは成功報酬で

みどり法務事務所では、過払い請求に関する相談や初回にかかる着手金は無料です。

つまり、今現在お金がないという人でも、ご気軽に相談できます。過払い金請求に関する相談は何度しても無料です。ぜひ納得いくまで相談してみてください。

3-2.過払い金返還額90億円超の実績

みどり法務事務所の過払い金返還額は総額90億円を超えていて、今までに数多くの方から喜びの声をいただいています。

みどり法律事務所は、借金問題を専門としている司法書士事務所なので、過払い金請求にも自信を持って対応可能です。

過払い金請求に関するノウハウは熟知していますので、安心して相談をしに来てください。

3-3.全国8事務所、出張相談にも対応

みどり法務事務所はなるべく多くの方にご利用いただけるように、東京、札幌、高知、愛媛、岡山、広島、熊本、名古屋の全国8箇所に事務所を用意しています。

さらに、みどり法務事務所では出張相談にも対応可能です。遠方にお住まいで事務所へ足を運ぶことが難しい方は、出張相談会をぜひご利用ください。

3-4.お会いするのは1度だけ

みどり法務事務所では、実際にお会いするのは1度だけです。

個人情報を取り扱うため、どうしても1度はお会いさせてもらいますが、その後何度も事務所へ来てもらうようなことはありません。みどり法務事務所は、忙しい人にもおすすめの司法書士事務所です。

3-5.資料などの準備は一切不要

過払い金請求のご依頼や、還付金がいくらくらいになるのかを調査するのに、実際に利用したカードや、借金の明細などは一切必要ありません。

手元にこのような資料が無いからと、過払い金請求を諦めるようなことはしないでください。

お客様の情報と借入先さえ判明していれば、過払い金に関する調査は可能です。ぜひお気軽にご相談ください。

3-6.親切・丁寧、迅速な対応

みどり法務事務所は、お客様に気持ちよくご利用いただけるように、親切・丁寧・迅速な対応を心がけています。他の事務所で嫌な対応をされたという方も、安心して相談しに来てください。

みどり法務事務所では、ご利用いただいたお客様からのさまざまな意見に耳を傾け、より多くの方々に満足してもらえるように日々努力をしつづけています。

3-7.デメリットも含め正しい情報をお伝えした上で最善のご提案をします

みどり法務事務所は、メリットだけを説明して依頼につなげるようなことはいたしません。

過払い金請求に関するデメリットもしっかりと説明し、お客様にとって何が一番いいのかをご提案します。

みどり法務事務所は、お客様の味方です。無理に依頼させるようなことはしませんので、安心して相談に来てください。

3-8.徹底した秘密厳守

みどり法務事務所はお客様の情報の管理を徹底しています。たとえ同居のご家族にも、相談内容や依頼内容を漏らすようなことはありませんので、ご安心ください。

4.熊本県で過払い金請求するなら悪徳事務所とのトラブルに注意

熊本県で過払い金請求の事務所を探している場合は、悪徳な事務所には十分注意が必要です。

悪徳事務所は、利用者の利益ではなく事務所の利益を最優先します。そのため、事務所に過払い請求の相談をしたせいで、逆に損をしてしまう可能性もあるのです。

例えば、効率よく仕事をこなし依頼件数を増やすために、貸金業者と十分な交渉をせず和解する悪徳事務所があります。

この場合、本来返ってくるはずの額より小さい額の過払い金しか受け取ることができません。これは利用者の立場になっているとは言えません。

また、戻ってきた過払い金の正しい額を利用者に伝えずに、過払い金を着服するような悪徳事務所も存在します。

このような事態を避けるためには、口コミをチェックしたり、相談無料の事務所へ何か所か相談してみたりすることをおすすめします。

自分の過払い金がどのくらいになるのかをきちんと把握していれば、このような事態は起こりにくくなります。

悪徳事務所には、還付金の額が少なくなる恐れがある他に、悪徳事務所にとって都合のいい貸金業者としか過払い請求の手続きをしないというケースもあります。

事務所にとって利益が大きい貸金業者には対応してくれるけれど、成功報酬がでない、もしくは過払い金が少額である貸金業者は放置するといったものです。

利用者にとっては少しでも還付金が返ってきてほしいと考えている人もいるのに、そういった事情を顧みず事務所の利益だけを追い求めるのは悪質な事務所といっていいでしょう。

このような悪徳事務所は利用者とのトラブルも起きがちです。先ほど説明した信頼できる事務所の探し方を参考にして、このような悪徳事務所に依頼をしないように気を付けてください。

5.熊本県で多い過払い金請求について

熊本県では過払い金請求が多くおこなわれています。この過払い金請求についての説明をします。

5-1.過払い金請求とは

過払い金請求とは、貸金業者に過去に支払った借金の利息のうち、支払いしすぎていた分を返還請求することです。

消費者金融などの貸金業者が守らなければならない貸金業法は、2010年6月18日に改正がおこなわれました。

それ以降は、金利は指定された上限を超えることができなくなったので、過払い金が発生することはありません。しかし、それ以前は法律で決められた金利の上限を超えて、お金を貸すことが可能でした。

そのため、2010年6月18日以前に貸金業者からお金を借りていた人は、法律で決められた以上の金利を支払っていた可能性があります。

過払い金請求とは、その本来支払わなくてもよかった金利分の返還を貸金業者に要求することを指すのです。

5-2.過払い金が発生する条件

過払い金が発生する条件には2つあります。1つは先ほど説明しました、2010年6月18日におこなわれた貸金業法の法改正がおこなわれるよりも前に借りた借金であることです。

それ以降は、金利の上限は厳しく決められているので、過払い金が発生することはありません。

もう1つの条件は、最後に借入、もしくは返済してから10年以内の借金であるということです。

過払い金は、10年経過すると時効となるので、それ以降は過払い金請求をすることはできません。

つまり、過払い請求ができるのは、2010年6月18日より前に借金をしていて、なおかつ最後の借入、もしくは返済から10年以内であるという人のみです。

5-3.過払い金請求の手続きの流れ

過払い金請求をするためには、まずは弁護士事務所か司法書士事務所へと相談しましょう。その後、どこの事務所に依頼するのか決定しましたら、依頼する事務所と委任契約を結びましょう。

あとは依頼した事務所が過払い金請求を行います。過払い金請求を委任された事務所は、まずは該当する貸金業者へ受任通知を送ることにより、貸金業者が依頼人へ取り立てするのを停止させます。

これは弁護士事務所もしくは司法書士事務所のみができることで、個人では取り立てを停止させることはできません。

次に、依頼された事務所は過払い請求する貸金業者へ取引履歴の開示請求をします。

それにより、実際の借入状況がどのようなものか正しい状況を把握することができるのです。

この取引履歴を利用して、過払い金がいくらになるのかを計算します。この取引履歴が開示されるのにかかる時間は、1~3カ月ほどです。

過払い金がいくらになるのか計算できましたら、貸金業者へ過払い金返還請求書が送付されます。

これをもとに、貸金業者と依頼された事務所とで電話や書面などで過払い金請求に関する交渉がおこなわれ、そこで過払い金がいくらになるのか決まるのです。

ここでお互いが納得いけば、合意書を取り交わし依頼者に過払い金が戻ってくることになります。

しかし、貸金業者が返金に合意しない、請求した金額より少額でしか応じないといったことが起こると、次におこなわれるのは裁判です。

まずは訴状を提出し、その1カ月後に口頭弁論が始まります。お互い和解することができれば、裁判は終了です。

あとは過払い金が返還されるのを待ちましょう。貸金業者によっては返還日までに返金しない場合もあります。きちんと返還日までに返金できていれば、過払い金請求は終了となります。

5-4.過払い金請求ができる貸金業者

過払い金請求は、すべての貸金業者にできるものではありません。経営破綻してしまい、破産や民事再生などの法的手続きをおこなっている貸金業者に対しては、過払い金請求をするのは難しいです。

そのような貸金業者は、過払い金請求をしても、お金が返ってこないか、返ってきても本来の金額よりもかなり少額になってしまいます。

合併や債権譲渡、会社の名前が変更になった貸金業者に対して、過払い金請求をおこなうことは可能です。どの貸金業者から過払い金請求できるのかは、事務所に相談してみてください。

5-5.過払い金請求のメリット・デメリット

過払い金請求をおこなうメリットやデメリットは、完済した借金なのか、返済中なのかによって少し変わります。

そのため、完済している場合と返済中の場合に分けて、過払い金請求のメリット・デメリットを説明します。

借金を完済している場合のメリット・デメリット

借金を完済しているとき、過払い金請求をおこなうメリットは、支払わなくてもよかった金利分が返還され、お金が手に入るという点です。

また、完済している借金に対する過払い金請求は、債務整理に該当しないのでブラックリストはのりません。

そのため、完済している場合は、請求した貸金業者以外であれば、新たにお金を借りることが可能です。

逆にデメリットは、一度過払い金請求をしてしまうと、その貸金業者からお金を借りる事は今後難しくなります。

返済中の場合のメリット・デメリット

返済中の場合のメリットには、返済の取り立てを止められるということと、返済額を減らすことができて負担がかるくなるということがあります。

過払い金請求を事務所に依頼しておこなうと、その貸金業者に対して一時的に取り立てを停止することが可能です。

そのうえ過払い金が返ってくれば、その分返済額を減らすこともできます。デメリットは、過払い金で完済できない返済中の借金に対する過払い金請求は、債務整理に該当してしまうという点です。

債務整理をしてしまうと、5~10年はその情報が残ります。その間は新たにローンの申込みをしても、審査通過はかなり難しいでしょう。

ブラックリストにのってしまうと、住宅ローンや自動車ローンなどの目的別ローンの審査にも落ちてしまう可能性は十分にあります。

お金を借りる予定の有る方は、返済中の借金に対しては過払い金請求をおこなわないほうがいいでしょう。

5-6.過払い金の引き直し計算

過払い金がいくらになるのかを計算することを、過払い金の引き直し計算といいます。

自分がお金を借りた時期と金額、いくら返済したかの正しい金額が分かれば、自分でも過払い金の引き直し計算をしていくら返還されるのか計算することが可能です。

自分がいくら返してきたのかが分かる取引履歴は、自分で該当する貸金業者の窓口へ行けば取り寄せられます。

これには長いと数カ月かかることもあるので、注意が必要です。引き直し計算は、過払い金計算ソフトを利用しておこなうことができます。

こういったソフトはインターネットで無料で公開されているので、お金を払うことなく計算してみることが可能です。

ただし、借入や完済を繰り返している場合や、延滞している場合は、細かい計算をし直さなければなりません。

そうしますと、正しい結果が得られないこともあります。正しく引き直し計算するためには、事務所に相談したほうがいいでしょう。

5-7.過払い金請求の費用相場

過払い金請求にかかる費用は、相談料、着手金、基本報酬、解決報酬、成功報酬、減額報酬、実費、通信費、書類の作成料などです。

それぞれどのくらいかかるのかは各事務所によって変わります。大体の相場として弁護士事務所の場合は、着手金と基本報酬に1~2万円、解決報酬に2万円です。

司法書士事務所は着手金、基本報酬、解決報酬合わせて5万円が最大と決められています。

弁護士事務所も司法書士事務も成功報酬の相場は、返ってくる過払い金の20~25%、減額報酬は減額分の10%、実費や通信費などに5000円ほどです。

6.過払い金請求が多い熊本県について

6-1.熊本県の過払い金請求事情

熊本県の弁護士・司法書士事務所や、過払い金請求事情はどのようになっているのかについて説明します。

熊本県には多数の弁護士・司法書士事務所が存在する

熊本県司法書士会に法人として登録している司法書士事務所は11件あります。そのうちの1件がみどり法務事務所です。

弁護士事務所は、熊本県の弁護士事務所検索をしてみると80件ちかくあります。

過払い請求をしたいとお考えの方は、県内のさまざまなエリアに法律を扱う事務所があるので、過払い金請求を専門としている事務所を探してみてください。

熊本県で過払い金請求をおこなう人は多い

熊本県でも、借金事情に悩まされている人は多く、過払い金請求の依頼もたくさんおこなわれています。

そのため、熊本県で借金問題を得意とする弁護士事務所や司法書士事務所は多く存在し、わざわざ他県に相談に行く必要はありません。

専門分野別に弁護士や司法書士を検索するサイトもあるので、そういったものを活用しつつ過払い金請求を依頼する事務所を選んでみてはいかがでしょうか。

6-2.熊本県はどのような特徴があるのか

熊本県にはたくさんの魅力があります。熊本県の見どころについて説明します。

熊本県はどのような県か

熊本県は、福岡県、大分県、宮崎県、鹿児島県と県境を共有している、九州地方の真ん中に位置する県です。

とても自然豊かな県で、標高1000メートルほどの荘厳な山に囲まれている地域では、美しい渓谷がさまざまな場所にあります。

阿蘇には、阿蘇カルデラがあり、美しい景色を眺めることが可能です。天草沿岸部はサンゴ礁をみることができる最北端にあるので、きれいな海やサンゴ礁を楽しむこともできます。

熊本県の大きな魅力の1つは、大規模な自然公園が豊富にあるといることです。

国立公園2箇所、国定公園2箇所、県立自然公園は7箇所あります。そのなかの阿蘇くじゅう国立公園は一番大きな面積を誇り、美しい山々と広大な草原を楽しむことが可能です。

金峰山県立自然公園では金峰山の山登りを楽しむことができます。山頂まで登れば、海や周辺の山々が見渡すことが可能です。ぜひ山頂ですばらしい達成感や開放感を楽しんでください。

熊本県の気候は

熊本県の気候は、夏と冬の寒暖差が激しいです。夏は35度を超えることも珍しくないのですが、冬は氷点下を下回ることもあります。

梅雨のときには、地形と気流の関係から、しばしば大雨や土砂災害が起こりやすいです。

住むのには大変なところも多い熊本県ですが、大変水が豊富な地域で、地下水に恵まれています。熊本市にいたっては水道水が地下水でまかなわれていう恵まれた状況です。

熊本県には歴史的に有名は天草下島がある

熊本県には山だけではなく、178もの島が存在します。そのなかで一番有名な島は天草下島ではないでしょうか。

この島はキリシタンが多くいたことで有名で、天草四郎に関する施設が多数存在します。しかし、天草下島の魅力はキリシタンや天草四郎に関する歴史的知識を得ることができるだけではありません。

日本では珍しいイルカウォッチングをすることもできます。天草下島は、山や海の自然を楽しむことができる熊本県の素晴らしいスポットの1つです。

熊本県は温泉地としても有名です。黒川温泉や山鹿温泉、日奈久温泉、玉名温泉、下田温泉など、歴史ある名湯がたくさんあります。

温泉地には歴史が深い風情ある旅館が多数あり、普段とは違った空間を楽しむことが可能です。

熊本県といえば熊本城

熊本県には、日本三名城の1つとして有名な熊本城があります。熊本城は、かの有名な加藤清正により建てられたお城です。

石垣のかたちは熊本城独特のもので、熊本城でしか味わえない風情があります。内装は当時の豪華さが再現されて、豪華で見どころ満載です。

熊本城の周囲は桜がたくさん植えられているので、春先に訪れると熊本城と満開の桜を楽しめます。

しかし、2016年に起きた熊本地震により熊本城はたくさんの部分が壊れてしまいました。2019年には再建が始まっています。

page top