大分県で借金問題・債務整理の相談ができる司法書士をお探しのかたへ

借金に関してのお悩みは、友人や家族にも打ち明けにくく、一人で抱え込みやすい問題です。

そのため、解決策が見つからずに絶望してしまうこともあるでしょう。大分県にも借金問題でお悩みの方はたくさんいらっしゃいます。

借金問題には債務整理という解決方法があるのはご存知でしょうか。

大分県で借金問題にお悩みの方に、債務整理とはどういうものか、債務整理を相談できる事務所について解説します。

1.大分県で債務整理の相談ができるみどり法務事務所のご案内

大分県で借金問題や債務整理についてお悩みの方は、司法書士事務所であるみどり法務事務所にご相談ください。

みどり法務事務所の相談料は無料ですので、ご気軽にご相談にいらしてください。

みどり法務事務所は、借金問題や債務整理に関して多数の実績を持っています。

相談者様が最大限利益を得られるように努力は惜しみません。みどり法務事務所は、東京・札幌・高知・愛媛・岡山・広島・熊本・名古屋の8都市に事務所があります。

大分県の債務整理のご相談は熊本事務所が承ります。遠方にお住まいの方は出張相談をご活用ください。

2.大分県で借金にお悩みの方へ~債務整理のすすめ

債務整理とは、合法的に借金を減らす、もしくは消滅させる、返済を遅らせるための手続きのことです。

具体的には、任意整理・個人再生・自己破産が債務整理にあたります。

また、2008年以前に消費者金融を利用している人は、本来払わなくてもいい金利の支払いをしている可能性があり、その分を取り戻すのが過払い金請求です。

任意整理とは、将来利息をカットし、返済期間を見直して借金の返済総額を減らすことができます。

民事再生は、個人再生ともいい、減額された借金を3~5年かけて分割払いする手続きです。5000万円以下の借入だと、最大で10分の1まで減額されることもあります。

自己破産とは、借金を0にするものです。家や車などの財産を手放す代わりに、借金の支払い義務がなくなります。

このように、債務整理は借金問題で生活が脅かされるほど困っている人を救済することが可能です。

債務整理は消費者金融やクレジットカード会社との交渉や複雑な手続きが伴います。

そのため、司法書士や弁護士などの専門家に相談するのが一般的です。大分県で借金問題にお悩みの方は、一度債務整理を専門としている事務所にご相談ください。

3.大分県で債務整理を依頼する事務所選びのポイント

大分県には借金問題を専門とする司法書士事務所・弁護士事務所が多数存在します。

そのなかで、どのような事務所へ依頼すべきか、事務所選びのポイントを説明します。大分県で借金問題にお悩みの方は、ぜひ参考にしてください。

3-1.無料相談を受けている

債務整理は誰にでもできるものではありません。その人個人の状況を見て、債務整理ができるかどうかを判断することが必要です。

そこで、まずは無料相談で債務整理ができるかどうかや、借金問題を解決する糸口などを相談することをおすすめします。

司法書士事務所や弁護士事務所は敷居が高いと思っていませんか?

まずは無料相談をしている事務所を選び、相談することをおすすめします。

3-2.手続きにかかる費用がわかりやすく明瞭会計である

債務整理をおこなったあとに、自分が思っている以上の費用を要求されては大変です。

手続きにかかる費用はいくらなのか、事前に提示されている明瞭会計の事務所を選びましょう。

後から高額の追加料金を請求するような悪徳事務所も存在しますので、十分にお気を付けください。

明朗会計の事務所は、ホームページなどに報酬額が具体的に記載されていることが多いです。

そういった記載がない場合は、必ず依頼の前にいくらになるのか確認しましょう。

3-3.債務整理の実績が豊富

ひとことに各司法書士事務所・弁護士事務所といっても、それぞれの専門分野はさまざまです。

事務所に相談におこなっても、専門外に関する依頼は受付けていなかったり、受付けていてもスムーズに手続きが進まないこともあります。

きちんと借金問題を専門としていて、債務整理の実績が豊富な事務所を選びましょう。

3-4.営業時間が柔軟

土日や夜間なども営業しているなど、営業時間が柔軟な弁護士事務所や司法書士事務所なら会社帰りや休日にも相談できます。

また、早めに確認しておきたい事項などが発生したときも、営業時間が柔軟であればすぐに解決することが可能です。

3-5.支払い方法が柔軟

借金問題を抱えていたり、債務整理の依頼をしたりする人は、報酬金を支払うことがきびしいこともあります。

そういった人のために、分割払いに対応しているなど、支払い方法が柔軟である事務所がおすすめです。

過払い金請求でしたら、戻ってきた過払い金で報酬金を支払えますが、そのほかの債務整理は借金の減額もしくは抹消なので、新たにお金は入ってきません。

債務整理は、借入している人を助けるものです。報酬金の支払いが心配で債務整理ができずに、借金で悩む日々が続くのであれば、分割払い対応の事務所に相談しましょう。

3-6.対応が丁寧でスムーズである

問い合わせをしたときや、実際に相談へおこなったとき、対応が丁寧でしっかりとしている事務所に依頼するようにしましょう。

横柄な態度だったり、流れ作業的であったり、モタモタしているようなところは、避けたほうがよいです。

債務整理は、実際におこなう弁護士や司法書士の手腕によって結果が変わります。

相談者様のことを大切にし、最大限の利益がでるように尽力している事務所は、接客態度も丁寧で迅速であるところが多いです。そのため、対応もしっかりとチェックしましょう。

4.大分県の債務整理でみどり法務事務所が選ばれる理由

みどり法務事務所は、債務整理などの借金問題を専門とする司法書士事務所です。全国8都市に事務所を構えています。

大分県の債務整理のご相談は熊本事務所が対応します。

出張相談もお受けしていますので、大分県にお住まいの方で債務整理をお考えの方は、みどり法務事務所にご相談ください。

4-1.多くの借金問題を解決している

みどり法務事務所は借金問題を専門としています。今までに数多くの債務整理などの借金問題を解決している実績があります。

熊本県のみどり法務事務所も、毎月多くの方が相談にこられています。

4-2.相談料初期費用ともに0円

みどり法務事務所は、司法書士費用は成功報酬でいただいています。そのため、相談料や初期費用は無料です。

お金がないという人でも安心していらしてください。ちなみに、相談は初回のみではなく何度でも無料です。

債務整理は、最初に債務整理できるのかどうか、過払い金請求であれば過払い金がいくらなのか、など最初に調査するときにかかる費用も0円でできます。安心してご相談してください。

4-3.自分で資料を用意する必要なし

債務整理には、具体的にどのような取引をしているのかの取引履歴が必要となります。

みどり法務事務所は、このような取引履歴もこちらで用意可能です。利用明細などが手元になくても大丈夫ですので、安心してください。

4-4.親切で迅速丁寧な対応を心がけています

みどり法務事務所は、相談者様の悩みに寄り添って丁寧に、そして迅速に対応します。

自分たちの利益ではなく、相談者様の利益が最大限になるように努力は惜しみません。

たくさんの相談者様からのご意見をもとに、常に満足していただける対応を目指しています。

4-5.秘密厳守の徹底

相談者様のご事情に合わせて、徹底的に秘密を守るのもみどり法務事務所の特徴です。

たとえご家族でも、相談内容や依頼内容を明かすことはありえません。

また、お電話する時間帯、郵送物をどうするのかなども、相談者様に合わせて柔軟に対応します。債務整理をしたことが、誰かにわかってしまうことはありません。

4-6.明朗会計である

みどり法務事務所では、ご依頼前にかかる費用がいくらなのかお伝えし、それ以上の金額をいただくことはありません。

依頼後に追加料金などをご請求することはありませんので、ご安心ください。

4-7.無料診断ダイヤルは土日も対応可能

電話で、実際に債務整理できるのかどうかを無料で診断することができます。

朝9時から夜7時まで、土日もおこなっているので、忙しい人にもおすすめです。まずは無料診断ダイヤルをご利用ください。

4-8.出張相談会をおこなっている

みどり法務事務所は、出張無料相談会もおこなっています。みどり法務事務所の事務所が近所にない方は、出張相談会をご活用ください。

4-9.分割払いにも対応

過払い金請求は成功すれば過払い金が返ってくるので、そこから報酬を支払えます。

しかし、その他の債務整理は借金の減額もしくは抹消のため、お金が手に入るわけではありません。

みどり法務事務所は、債務整理をしてお金に困っている人の味方です。債務整理の報酬の支払いは無理のない範囲での分割払いが可能です。

5.大分県で多い債務整理について

大分県で借金問題や債務整理でお悩みの方に向けて、司法書士事務所であるみどり法務事務所が債務整理について詳しく解説します。

5-1.債務整理の種類

債務整理には、任意整理・個人再生・自己破産の3つに、過払い金請求があります。それぞれ説明します。

1.任意整理

任意整理とは、該当する消費者金融やクレジットカード会社と直接交渉しておこないます。

債務整理は、取引開始時から利息上限法の金利に引き直し、過払い金の分、借入額を減額したり、将来支払う予定の金利分を減らします。

そして、今後3~5年ほどの間に分割で返済するようにし、返済の負担を軽くする手続きです。金利分の支払いが0となるので、結果として返済額の減額ができます。

月々の返済額を減らすことが可能です。任意整理は、3年ほどで減額した借金を完済できる人であれば利用できます。

ちなみに、任意整理をしても車や家などの財産を手放す必要はありません。

2.個人再生

住宅ローン以外の借金の総額が5000万円以下の場合は、個人再生が利用できます。

個人再生は、借金を大幅に減額し、残金を3年の間で分割で支払っていくようにする手続きです。

個人再生は任意整理と同じく、借金返済のために住宅や土地、車などの高額な財産を手放す必要はありません。

自己破産をおこなうと、手続き中は一定の職業につくことができなくなりますが、個人再生はそのような制限もありません。

個人再生は、住宅ローン以外で総額5000万円以下の借入れ、今後安定した収入が得られるといった条件を満たせば利用できます。

3.自己破産

自己破産は借金を0にする手続きです。得られる収入では返済が困難で、完済の見込みがないということを裁判所に認めてもらうことによりおこないます。

自己破産は不動産や車などの高額な財産はすべて手放さなければなりませんし、手続き中は特定の職業に就くことはできません。

借金を0にできますので、生活はかなり楽にはなりますが、リスクも多いということが特徴です。

自己破産は、支払い不能であること、7年以内に借金の免責を受けたことがないという利用条件があります。

4.過払い金請求

過払い金請求は、本来であれば支払わなくてもいい金利を支払っていた人が対象です。

払いすぎた利息分を返還するように、消費者金融と交渉し、過払い金を取り戻すことを過払い金請求といいます。

2010年6月から貸金業法が改正され、消費者金融などの貸金業が利息制限法を超えている金利で貸付をおこなうことを禁止しました。

それ以前は、利息制限法よりも高い出資法で制限されている上限金利で貸付をおこなっている消費者金融がほとんどでした。

そのため、2010年6月以前に消費者金融でお金を借りていた人、もしくは今も返済中の人は、利息を払いすぎている可能性が高いです。

そういった人は払いすぎた利息を取り戻すことができるかもしれません。

5-2.債務整理を依頼するタイミング

過払い金請求以外の債務整理は、返済が困難であるということが利用条件にあります。

その困難とはどの程度のものなのかが判断しきれず、いつ債務整理を依頼すればいいのか分からない人もいるかもしれません。

ここでは、債務整理をする適切なタイミングについて説明します。

長く滞納をしている

すでに長い間滞納している借金がある人は、なるべく早く債務整理をしたほうがよいです。

債務整理をするにもお金がかかりますので、躊躇しがちですが、滞納を放置していると大変なことになります。

まずは、滞納した分支払わなければならない金利が多くなるということです。

お金は借りている期間が長くなればなるほど、金利が発生しますし、支払期日が過ぎますと通常よりも高い金利となってしまいます。

滞納をしたままにしていると、借金がどんどん多くなるのです。

また、滞納し続けたまま放っておくと、突然借りている銀行や消費者金融から一括請求をされることもあります。

下手をすると、裁判に訴えられて給与差押えになるかもしれません。

滞納状態である人は、早めに司法書士事務所などに相談をして、債務整理の準備をしたほうがいいでしょう。

毎月の返済がきびしいと感じたとき

毎月の返済がつらくなってきた、お金を用意することがきびしいと感じ始めたら、債務整理を検討し始めたほうがいいでしょう。

みどり法務事務所は何度でも無料相談を受付けていますので、そのときの状況を見て債務整理をしたほうがいいのか判断させていただきます。

すでに返済が遅れがちな場合は危険信号ですので、なるべく早く専門家に相談してください。みどり法務事務所は土日も電話相談をお待ちしております。

過払い金請求の場合は時効に注意

過払い金請求の時効は10年です。最後の借入、もしくは返済から10年経過すると、過払い金請求をすることができなくなります。

2010年6月以前に消費者金融から借入をしていた人は、過払い金請求できる可能性が高いです。

10年以上経過してしまった場合でも、専門家に相談して頂ければ、過払い金請求の対象とすることができるかもしれません。諦めずになるべく早くに相談してください。

5-3.任意整理のメリット・デメリット

任意整理は大分県でも債務整理のなかでもっとも利用する人が多い手続きです。この任意整理について、メリットとデメリットを紹介します。

任意整理のメリット

任意整理の最大のメリットは、返済額が減額されるということです。任意整理をすると、利息の引き直しで発生する過払い金や、将来の利息分を減らすことができます。

その後3年くらいの期間で残りの借金を分割払いしていくのですが、毎月の支払いが大幅に減る場合もあります。

また、任意整理は裁判所を通さず、消費者金融やクレジットカード会社との交渉のみですので、比較的短期間でおこなうことができます。

自己破産のように財産を手放さなければならないといったリスクもありません。

任意整理のデメリット

任意整理のデメリットは、任意整理をおこなってから、5年ほどはブラックリストにのってしまうということです。

ブラックリストにのってしまうと、新たな借入れをすることがむずかしくなります。

また、借金減額後は3~5年ほどで残金を分割払いしなければなりません。

そのため、借入が多く、減額しても返済のめどがつかない人は利用できないとうデメリットもあります。

5-4.債務整理とブラックリストの関係・対処法

債務整理とブラックリストはどのような関係にあるのか、ブラックリストから抹消する対処法について説明します。

債務整理はブラックリストにのる

債務整理をおこなうと、基本的にはブラックリストにのってしまいます。

ブラックリストにのってしまうと、任意整理であれば5年、それ以外であれば最長10年はその情報は消えません。

その間は、新たな借入れをすることがむずかしくなります。

ブラックリストにのらない方法は

任意整理と過払い金請求は、過去の金利を引き直し、過払い金がいくらになるのかを計算します。

そのときに、過払い金が、現在の借入額を超えていて、過払い金により完済することができれば、ブラックリストにのることはありません。

ブラックリストにのったときの対処法

ブラックリストにのってしまったら、その情報を消す方法はありません。ただ、ブラックリストにのるのは有限であり、一定期間を過ぎれば情報は抹消されます。

先ほど説明しましたが、任意整理であれば5年、それ以外であれば最長10年という期間が過ぎるのを待つしかありません。

自分がブラックリストにのっているかどうかは、信用情報機関に問い合わせをすれば分かります。

6.大分県の債務整理・借金問題について

6-1.大分県の司法書士事務所・弁護士事務所の数

大分県の司法書士事務所は125件、弁護士事務所は91件あります(2019年時点)。

このなかで借金問題を専門としている事務所に絞れば数は減りますが、たくさんの司法書士事務所、弁護士事務所から自分に合ったところを選ぶのは、とても大変です。

みどり法務事務所は、初回にかかるお金はありませんし、借金問題、債務整理に関する実績は多数持っています。

大分県で、債務整理を依頼する事務所をお探しの方は、ぜひみどり法務事務所におこしください。

6-2.大分県の借金問題や債務整理について

大分県でも、借金問題や債務整理で悩んでいる方はとても多く、みどり法務事務所も数多くの相談をいただいております。

借金問題で悩むことは恥ずかしいと感じてしまいがちですが、同じような悩みを持っている方はとても多いです。恥ずかしがらずに、一度みどり法務事務所に無料相談においでください。

6-3.大分県について

みどり法務事務所がある大分県には多くの魅力があります。

大分県の特徴

大分県は多くの土地が山であり、九州本土の最高峰である九重連山の中岳が存在します。

大分県はとても自然豊かな土地で、70%は森でおおわれています。面積が大きく美しい自然であふれる国立公園が2つ、国定公園が3つもあり、美しい自然を味わうことが可能です。

大分県には、日本で最も有名な温泉の一つである、別府温泉や由布院温泉があります。その他にも、多数の源泉が存在していて、源泉数も湧出量も日本一です。

温泉の数が多いということもあって、地熱が高いところも特徴の1つで、地熱発電の発電量は日本一を誇ります。

大分県の温泉は、温泉そのものを楽しむほか、このように地熱発電、美容や医療まで活用していて、大分県は温泉が中心的存在です。

大分県のキャッチフレーズは「日本一の温泉県おおいた」であり、温泉を観光の見どころとしています。

大分県の食べ物

大分県の食べ物として有名なものは、温泉で作る地獄蒸しです。

大分県は多数の温泉の源泉があり、その熱い蒸気を利用して食材を蒸し上げます。

蒸す食材は、大分県で獲れる新鮮な野菜や魚介です。そのほか、卵や豚まん、プリンをつくるところもあります。

地獄蒸しは、おいしいことはもちろん、見ていても楽しく、観光のときにはぜひ食べてほしい逸品です。

大分県で定番の食べ物として、とり天はおすすめできます。鶏肉を天ぷらとしてあげたもので、さくっとした触感が最高です。

大分県では観光地だけでなく、街の定食屋や弁当店、そのほか喫茶店や中華料理店でも食べることができます。

大分県に住んでいる人にとって、とてもなじみのある食べ物です。

大分県の特産品

大分県の特産品として有名なものは、竹工芸でしょう。大分県はマダケでつくられた竹材の生産量が日本一です。

この大分産の竹でつくられた箸や、竹を細く切ったものを編み上げたバッグやかご、花入れなどが作られています。

このような日用品だけではなく、シャンデリアや竹を使った芸術作品も作られていて、大分の竹細工は世界でも有名です。

食べ物の特産品では、麦焼酎と豊後牛が有名です。大分県の麦焼酎はクセが少なく、幅広い人が楽しめる味になっています。

豊後牛は、大分県の豊かな自然の中で育った黒毛和牛です。見た目にも美しい霜降りと、柔らかい食感が特徴としてあります。

大分県はかぼすの生産が日本一です。大分県全般で作られていて、全国に出荷されています。

かぼすの他に、干しシイタケの生産量も日本一です。大分県内には、シイタケの栽培に適したところが多数あり、シイタケを効率よく生産しています。

大分県は石の文化財の数が日本一

大分県内には、数多くの石でできた仏様、橋、像などがあります。

これらの多くは石の文化財とされ、その数は733件もあります。この数は日本で一番です。

6-4.債務整理・借金問題で専門家をお探しの大分県在住の方へ

みどり法務事務所は、隣の熊本県に事務所をかまえる司法書士事務所です。

大分県にお住まいで借金問題にお悩みの方や債務整理を検討している方は、債務整理に強いみどり法務事務所にご相談ください。

みどり法務事務所であれば、相談は何度でも無料でおこなっているので、常に最新の状況を見ながら、相談できますし、出張相談も可能です。

全国の対応エリアは、愛媛県・高知県・岡山県・香川県・北海道の各地、九州も福岡県、大分県、宮崎県、鹿児島県、佐賀県までもカバーしていますので、大分にお住まいの方もぜひ事務所や相談会においでください。

みどり法務事務所に債務整理をご依頼いただければ、借金の減額や無理のない支払い計画に交渉することが可能です。大分県でも多くの債務整理をしてきたノウハウで、相談者様が有利になるように尽力します。ぜひ、一度みどり法務事務所にお越しください。

page top