失敗しないセディナに過払い金請求する方法

過去にセディナから借入をしたことがある場合や、現在も返済を続けている場合は、過払い金が発生している可能性があります。

さらに、オーエムシーカード、セントラルファイナンス、クオークもセディナに過払い金請求することができます。

過払い金を取り戻せれば、現金が手に入り、そのお金を貯金したり、他の返済に回すことができます。

しかし、セディナへの過払い金請求はたった一度しかおこなうことができません。

過払い金請求の手続きを失敗すると、満足のいく過払い金回収ができないケースも起こりえるのです。

過払い金請求は自分ですることも、司法書士や弁護士などの専門家に依頼することもできます。

もし過払い金請求をスムーズにおこない、満足のいく金額で過払い金回収を実現したい場合は、司法書士や弁護士といった専門家に相談するのがおすすめです。

このページには、セディナの過払い金請求のメリットやデメリット、過払い金請求する方法についても書いてありますので、1度ご覧ください。

セディナの過払い金が発生している条件を確認

セディナから借金をしていた人、いまだに返済中の人など、セディナ利用者すべての人に過払い金が発生しているわけではありません。

セディナ利用で過払い金が発生している可能性のある人は、2007年より前に借入をしていた人というのが、過払い金請求権利の条件です。

2007年より前の借入

セディナは、2007年より以前は「グレーゾーン金利」を利用して金利を29%以上に設定していました。

その後、貸金業法改正により上限金利は20%へと決められたため、現在はセディナも法律に従った上限金利を設定しています。

しかし、2007年に金利が引き下げられたあとも、セディナはしばらく以前の金利のまま営業していた可能性があります。

その当時にセディナを利用していた人は、高い金利のまま借入と返済をしていたかもしれません。

もし、当時に今の上限金利である20%以上の金利でセディナを利用していたら、過払い金が発生することになります。

当時の高い金利で支払った利息と、現在の上限金利である20%の利息の差が、過払い金の扱いになるのです。

セディナの過払い金が発生しているか確認する方法

セディナを利用して借入や返済の経験がある人で2007年より前に利用していた場合、過払い金を支払っていた可能性があります。

しかし、自分に過払い金が発生しているかどうかは、詳しく調べないと判断できません。

過払い金が発生しているかは自分で調べることも可能ですが、確実なのは専門家である司法書士や弁護士に依頼する方法です。

過払い金が発生しているかどうか、または、借入した時期を忘れてしまった場合は、専門家の事務所へ相談しましょう。

セディナに過払い金請求ができないケースを確認

セディナへの過払い金が発生していると発覚しても、過払い金請求はいつでもできるというわけではありません。

過払い金請求をおこなっても手遅れとなり、過払い金回収ができないケースもあります。

過払い金請求が無効になるケースは「セディナが倒産」、「最後にセディナと取引して、取引しない期間が10年経過」、「過払い金請求の権利を放棄」の3種類です。

この3種類のどれかに当てはまった場合、過払い金請求をしたくてもできなくなります。

過払い金請求先であるセディナが倒産

セディナは、大手である三井住友フィナンシャルグループの子会社であるため、経営は安定しているとみられており、倒産のリスクは低いでしょう。

しかし、経営が悪化しないという保証はどこにもないので、過払い金が発生している場合は、念を入れて早めに過払い金請求の手続きをしましょう。

経営が悪化した場合、過払い金請求をしても、回収できる金額が少なくなるケースがあるからです。

セディナと最後に取引した日から10年経過

過払い金請求の権利には期限があります。

セディナと取引をして、以後10年間は何も取引がない場合、時効成立となり過払い金請求の権利はなくなるのです。

そのため、まめに借入と完済を繰り返している人は、時効がいつ成立するのか判断が曖昧になります。

自分が過払い金請求の権利があるのかないのかが判断できない場合は、専門家の事務所へ相談しましょう。

いつのまにか過払い金の時効が過ぎてしまって、過払い金請求できなくなったということもあるので、こちらの記事もご覧ください。
https://saimuseiri-sodan.com/kabaraikin/limit/

セディナに過払い金を請求する権利を放棄

セディナへ借入をして返済中の場合、セディナ側から「返済にかかる利息をなくす」という提案をされる場合があります。

利息をなくすという提案を飲んだ場合、必要書類にサインを求められます。

この際、確認すべきことは書類に過払い金の清算条項という債権債務を放棄するという項目がないか確認することです。

つまり、利息をなくすという提案を飲んでサインをしてしまったら、過払い金が発生していても、請求する権利がなくなってしまう可能性があります。

ただし、合意書に文言があったからと言って一円も過払い金が取り戻せないかどうかは過払い金が合意の時点で発生していたかどうかも関係してきます。

解決金の名目で減額されても実際にお金が戻ってくる可能性はあります。

しかし、そのような不安を抱えないために、利息をなくすという提案がきても、すぐにOKしないで疑うことが必要です。

セディナの過払い金請求を司法書士や弁護士に相談

株式会社セディナは比較的安定した経営であるため、倒産する可能性は低く、倒産によって過払い金請求の権利が消滅する心配はないといっていいでしょう。

しかし、何も取引がなく10年経過していたり、返済の際に利息をなくしてもらったりした場合は、過払い金請求の権利が消滅している可能性もあります。

自分が過払い金請求の権利が消滅しているかどうかを調べるには、専門家の事務所に相談しましょう。

過払い金請求は、自分でも手続きをおこなうことは可能です。

しかし、法律の専門家である司法書士や弁護士に依頼して代理人をやってもらうことによって、返還率や返還期間に差が出ます。

司法所や弁護士はその道の専門家であるため、法律に関する豊富な知識だけでなく交渉力もそなわっているのが特徴です。

そのため、多くの過払い金の回収が実現し、さらに短い期間で交渉を終えることができます。

セディナへの過払い金請求は一度しかおこなうことができません。

たとえ大きな金額の過払い金が発生していたとしても、交渉がうまくいかないと過払い金を多く取り戻すことはできないのです。

一度だけのチャンスしかない過払い金請求を成功させるには、専門家にお願いすることが得策といえるでしょう。

話し合いで和解した場合(任意交渉)の返還率の目安

司法書士や弁護士に依頼した場合の返還率と個人で過払い金請求をおこなった場合で、どれほどの差があるのでしょうか?

それぞれの平均の返還率を確認しておきましょう。

専門家の返還率 個人の返還率
70~90% 50%~70%

裁判をして解決した場合の返還率の目安

専門家の返還率 個人の返還率
100%+利息 50%~100%

セディナの過払い金請求における「返還までの期間」と「返還率」

過払い金請求は、任意交渉という話し合いで和解する方法と、裁判で解決する方法があります。

2種類の方法のうち、どの方法で請求するかによって、過払い金が返還される期間や回収できる金額が異なるのが特徴です。

回収できる過払い金の金額は返還率が高いほど金額が高くなります。

返還率とは、発生した過払い金に対する返還される金額の割合です。

話し合いで和解した場合(任意交渉)の目安

返還までの期間

6ヶ月~

返還率

70~90%

任意交渉で和解成立した場合、セディナの返還率の目安は70~90%といわれています。

裁判をして解決した場合の目安

返還までの期間

6ヶ月~

返還率

90~100%+利息

裁判まで持ち込んで解決した場合、セディナの返還率の目安はほぼ100%で、満額に近い金額で返還されます。

セディナの過払い金請求におけるデメリットとメリット

セディナへ過払い金請求をおこなう際、まだ返済中であるか、すでに完済しているかでメリットとデメリットが異なります。

自分が返済中か完済しているかというどちらの状況であるか、また、それによってどのようなメリットとデメリットが発生するかを事前に把握することが大事です。

セディナの借入を完済している場合のデメリットとメリット

過去にセディナから借入をして完済している履歴がある場合、過払い金請求をおこなうと、どのようなデメリットとメリットが発生するのでしょうか。

メリット デメリット

お金が戻ってくる

・セディナが解約になる


・セディナで新たな借入ができなくなる

デメリット

セディナへ過払い金請求をおこなった場合、解約処理がされて過払い金請求以降はカード利用ができなくなります。

セディナは解約扱いとなるために、過払い金請求のあともセディナを利用する予定だった人は注意しましょう。

セディナへ過払い金請求をしたことによって、他の貸金業者との契約の審査に影響を与えることはありません。

そのため、借入をしたい場合はセディナ以外の貸金業者と新たに契約することをおすすめします。

過払い金請求にはデメリットや注意点がありますので、不安な方はこちらもお読みください。
https://saimuseiri-sodan.com/kabaraikin/

メリット

セディナを過払い金請求する際、すでに完済している場合は、過払い金が回収できることが最大のメリットに挙げられます。

セディナ以外の貸金業者からの借入が返済中の場合は、戻ってきた過払い金を返済にまわすなどが可能です。

完済した借金の過払い金請求をおこなう場合、失敗しないように、こちらもお読みください。
https://saimuseiri-sodan.com/kabaraikin/pay-off-the-debt/

セディナの借入を返済している場合のデメリットとメリット

セディナからの借入の返済がまだ終わっていないときに、セディナへ過払い金請求をした場合、請求にはどのようなデメリットとメリットがあるのでしょうか。

メリット デメリット

過払い金を借入の返済に回せる

・オリコが解約になる


・オリコで新たな借入ができない


ブラックリストにのる可能性がある

デメリット

セディナで返済中のときに過払い金請求をおこなうと、完済している場合と同様に解約扱いとなります。

よって、セディナで新たな借入やカードの利用ができなくなるのです。

また、返済中に過払い金請求をすると、回収できた過払い金は自動的に返済中の残高と相殺されます。

相殺されたことによって、残高がなくなり完済できれば何も問題はありません。

しかし、完済できなかった場合、過払い金請求の手続きではなく債務整理扱いとなります。

そのため、信用情報機関に債務整理の事故情報が登録されます。

つまり、ブラックリストにのってしまうということです。

ブラックリストにのると、それからの5年間はすべての貸金業者の利用ができなくなり、新たな借入やローン審査を通過できなくなるのです。

債務整理扱いされてブラックリストにのらないためには、回収できた過払い金で返済中の借金が完済できるかどうかを、事前に調べる必要があります。

メリット

借入を返済中の場合、回収した過払い金によって借入金額を減らして借金を減らせるメリットがあります。

過払い金の金額が大きい場合は、一度に借金を完済することも可能です。

また、回収できた過払い金が返済中の借金より多ければ、借金を完済しても余った額を手元に戻すこともできます。

借金返済中の過払い金請求をおこなう場合、失敗しないように、こちらもお読みください。
https://saimuseiri-sodan.com/kabaraikin/pay-off-the-debt/

ブラックリストにのっても借入を減額させた方が良い場合

返済が残っている状態で過払い金請求をおこなった場合、債務整理扱いとなりブラックリストにのる可能性があるのがデメリットです。

しかし、あえてブラックリストにのってでも、過払い金により借金を減額させた方がメリットになるケースもあります。

ブラックリスト入りすると、すべての貸金業者の利用ができなくなります。

しかし、ブラックリスト入りしている間は、借金ができないため、生活が苦しくても借金を増やすことはありません。

任意整理することで、月々の返済額が減り、利息もなくなるため、生活が楽になるでしょう。

借入をしない現金だけの生活を送る練習ができるのです。

ブラックリストにのることは、デメリットばかりではありません、こちらの記事も合わせてお読みください。
ここだけの過払い金請求でブラックリストにのらないコツ

セディナの過払い金請求の注意点

ショッピング枠に残金がないかの確認

クレジットカードで過払い金が発生するのは、キャッシング枠の利用においてですが、ショッピング枠の利用について確認しておく必要があります。

ショッピング枠に残高があると、過払い金請求するときに、ブラックリストにのる可能性があります。

ショッピング残高を過払い金で相殺しても残高が残ってしまった場合に、ブラックリストにのってしまいます。

信用情報機関に事故情報としてのってしまうということです。

それによって、他の業者でも新規カードの作成や借り入れができなくなってしまうので、注意しましょう。

ローンを返済中ではないかの確認

セディナは、家電等のショッピングローンなども提供していますので、そういった契約の残金が残っていないかも確認する必要があります。

残金が残っていると、クレジットカードのショッピング枠と同様、発生した過払い金と相殺。

相殺してもローンの残金が残ってしまうと、ブラックリストにのることになってしまいます。

ブラックリストにのってしまったことによる、デメリットを受けることになりますので、ご注意ください。

セディナの家族カードを持っている場合

セディナの家族カードを旦那様や奥様、お子様等が利用している場合、注意する必要があります。

その場合にセディナに過払い金請求すると、旦那様や奥様、お子様の家族カードの利用が出来なくなってしまうのです。

たとえ秘密でセディナの手続きを進めようとしても、セディナに対して過払い請求することで、家族にバレてしまいますので注意しましょう。

カードごとに過払い金請求の窓口が違う

セディナは、OMCカード・クオーク・セントラルファイナンス(CF)の3社が合併した会社です。

合併し1つの会社となっていても、 過払い金請求に対する窓口が異なり、取引履歴の取得先や過払い金請求書の送付先も異なっています。

3社のうち複数で過払い金請求する場合は、それぞれの窓口に過払い金請求するようにしましょう。

株式会社セディナ取引履歴開示請求

OMC:03-5638-3222

セントラルファイナンス:03‐3345‐8183

クオーク:03‐6722‐9009

詳細は、お問い合わせください

ニコスのカードで引き落としをおこなっていないか

セディナのクレジットカードが、公共料金や携帯電話などの月々の支払いの引き落とし先かどうかも注意が必要です。

その場合、過払い金請求することで、公共料金の引き落としができなくなってしまう可能性があります。

過払い金請求する前に、支払先を変更しておく必要があります。

セディナは複数のクレジットカードを扱っているので、どれがセディナ系列のカードかという確認も重要です。

セディナの過払い金請求が住宅ローンに与える影響

セディナへ過払い金請求をした人が、もし、住宅ローンを抱えている、あるいは新規の契約をしたい場合、過払い金請求は何かしらの影響を与えるのでしょうか。

セディナの過払い金請求が返済中の住宅ローンに与える影響

セディナへ過払い金請求をしても、任意整理にならなければ住宅ローンへの影響はありません。

そのため、住宅ローンを返済中の場合でも過払い金請求をおこなっても問題はないのです。

セディナの過払い金請求が新たに組む住宅ローンに与える影響

セディナへ過払い金請求をして、そのあとに住宅ローンの契約を結ぶ場合、過払い金請求が住宅ローンの審査に悪い影響を与える心配はありません。

住宅ローンの審査では、契約希望者の年齢や年収、年収にかかる返済負担率などを重要視します。

そのほかに審査対象となる項目は、他者からの借金状況や契約希望者の健康状態です。

契約希望者の年齢は審査時およびローン完済時の年齢を見ます。

過払い金請求については重要視されていないので、過払い金請求をしても住宅ローン審査では何も問題はありません。

ただし、セディナへの借入が返済中で過払い金回収により借金が完済できなかった場合は、ブラックリスト入りをしてしまいます。

その場合は、債務整理をしたということがローン会社に知られてしまい、住宅ローン審査に通らなくなります。

この点は、しっかりと注意しておきましょう。

もし不安な場合は、司法書士や弁護士にご相談ください。

住宅ローンを返済中で影響しないかどうしても不安な方は、こちらもお読みください。
https://saimuseiri-sodan.com/kabaraikin/loan/

セディナに過払い金請求した後に再度セディナと契約したい場合

セディナに過払い金請求をすると、強制的に解約となります。

過払い金回収が達成できたあとに、再度セディナと契約を希望する場合、もう一度審査を受けて再契約しなければいけません。

審査で重点的に見られることは、以前セディナを利用していた際の返済状況です。

返済が遅れたことのない優良顧客として判断された場合、審査を通過できる可能性があります。

しかし、滞納や延滞を何度もおこなっていた場合は、返済能力のない人と見なされ審査通過がむずかしいといえるでしょう。

そのため、他の貸金業者と契約して新しいカード作成をしたほうが、わざわざセディナの審査を受けるよりは無難です。

セディナの過払い金請求の流れ

  • STEP 01 取引履歴を取り寄せる

  • STEP 02 過払い金の引き直し計算

  • STEP 03 セディナへ過払い金返還請求書を送付

  • STEP 04 セディナと任意交渉

  • STEP 05 過払い金請求の裁判をする(必要な場合)

  • STEP 06 過払い金がセディナより振り込まれる

STEP 01 取引履歴を取り寄せる

セディナに過払い金請求をするにあたって最初にやるべきことは、取引履歴を入手することです。

取引履歴とは、貸金業者と利用者の一連の取引内容が記録されたものです。

この履歴を見れば契約日、借入と返済をした日時や金額など、すべてわかるようになっています。

取引履歴の取り寄せは、専門家である司法書士や弁護士に代理人を依頼している場合、代わりに開示請求をしてくれるので、自分でおこなう必要はありません。

株式会社セディナお客様相談部

お問い合せ:03-6714-7742
受付時間:9:30~17:30(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)

詳細は、お問い合わせください

STEP 02 過払い金の引き直し計算

取引履歴を入手したら、次に行う作業が過払い金の引き直し計算です。

取引履歴を取り寄せたら、履歴に記載された数字をもとに引き直し計算をおこない、具体的な過払い金の金額を算出します。

引き直し計算とは、取引履歴に記載された数字をもとにおこなう計算で、この計算により過払い金が具体的にいくら発生しているかを知ることができます。

引き直し計算は、インターネット上で公開されている無料ダウンロードできる専用の計算ソフトを利用すると、スムーズに計算できるでしょう。

引き直し計算を間違えてしまうと過払い金請求できなくなる場合があります。

引き直し計算ソフトを使う場合は、入力ミスに気を付けましょう。

ここでは、主要な引き直し計算ソフトを3つご紹介します。

TDONの計算ソフト

TDONの計算ソフトページ

法律事務所向けのソフトウエア開発をおこなっているTDONのソフトです。

2018年5月現在、ダウンロード版の価格は3000円となっている有料ソフトですが、7日間の試用期間の間は無料で使用できます。

名古屋消費者信用問題研究会の計算ソフト

名古屋消費者信用問題研究会の計算ソフトページ

名古屋消費者信用問題研究会は、消費者問題に関連する被害予防や被害回復、消費者の権利保護・実現を目的として愛知県内の弁護士を中心に結成された研究会です。

愛知県内の弁護士を中心に結成された研究会が、無料公開している利息計算ソフトです。

エクセルのテンプレートを使っているため、パソコンにエクセルがインストールされている必要がありますが、ソフトウエア自体は無料で使用できるため人気のあるソフトです。

アドリテム司法書士法人の計算ソフト

アドリテム司法書士法人の計算ソフトページ

新潟県にある司法書士法人が、無料公開している引き直し計算ソフトです。

これもエクセルのテンプレートを使っているため、パソコンにエクセルがインストールされている必要がありますが、フリーソフトなので無料で使うことが可能です。

「過払い金の引き直し計算は、自分でできる」記事の2章「自分で過払い金の計算は可能」引用

セディナの引き直し計算方法

セディナへの過払い金が具体的にいくら発生しているかを計算する引き直し計算は、利息制限法で設定されている上限金利にそって計算します。

金融に関する法律である利息制限法では、10万円未満の借入の元金に対しては年利20%です。

そして、10万円以上100万円未満の元金には年利18%、100万円以上の元金には年利15%が上限とされています。

わかりやすく計算方法を説明するために、100万円の借入をして、金利は28%で1年後に一括返済の場合を例にします。

28%という金利は、セディナへ合併される前に営業していたオーエムシーカードが、かつて貸付金利として設定していた28.8%に近い数字です。

金利が28%で100万円を借入した場合、1年で発生する利息は28万円なので、1年後には128万円が返済総額となります。

しかし、利息制限法にそった上限金利は15パーセントなので、1年間で発生する利息は15万円であり返済総額は115万円です。

よって、128万円から115万円を引くと13万円の差額が出ることになり、この13万円が過払い金として定義されます。

引き直し計算による過払い金総額の算出は、正確に出さなければいけないので、専門家である司法書士や弁護士に任せることが無難といえるでしょう。

STEP 03 セディナへ過払い金返還請求書を送付

引き直し計算で発生した過払い金の金額がわかったら、次の作業は過払い金返還請求書の作成です。

引き直し計算の結果は引き直し計算書に記載し、過払い金返還請求書とともにオリコに送付します。

もし裁判についても考えている場合は、その旨を書くのも良いと思います。

引き直し計算書と過払い金返還請求書を送付する際は、内容証明郵便での郵送を忘れないようにしましょう。

内容証明郵便によって、郵便局が手紙を出した事実と日付、手紙の内容などを公的に証明してくれます。

それによって、受け取ってないと主張されることがなくなりますので、あらかじめ対応しておきましょう。

個人で過払い金返還請求書を作成する場合、決まった書式はありませんので、下記を参考に作成ください。

セディナの過払い金返還請求書の主な項目

  1. 日付
  2. 請求する貸金業者の名前(株式会社セディナ)
  3. セディナの代表者名
  4. 自分の名前と連絡先
  5. 過払い金の振込先口座名と口座番号
  6. セディナとの契約番号や会員番号
  7. 過払い金の額

STEP 04 セディナと任意交渉

セディナあてに請求書を郵送したら、後日、セディナから連絡が来て、セディナと代理人の専門家による和解交渉に入ります。

和解交渉ではセディナ側は和解案を提示して、この案に乗れば和解成立で過払い金請求の交渉は終了です。

和解成立の場合は、短い期間で請求を終わらせることができますが、過払い金の100%回収はむずかしいといえます。

過払い金請求に慣れた相手との交渉は難しいですので、不安になりましたら、一度ご相談ください。

STEP 05 過払い金請求の裁判をする(必要な場合)

過払い金の100%回収を目指す場合は、裁判に持ち込むという選択も可能です。

裁判をおこなう場合は、引き続き専門家にお願いすれば、スムーズに裁判をおこなえます。

過払い金請求の交渉を短期間ですませたいのか、過払い金の額を少しでも多く回収したいのかを専門家と相談して、過払い金請求の手続きをすすめましょう。

もし、自分で裁判をおこないたい場合は、必要な書類や、裁判に出廷する必要も出てきます。

下記の書類が、過払い金請求の裁判で必要になってきますので、ご参考にください。

過払い金請求裁判で必要な5つの書類

  1. 取引履歴書
  2. 引き直し計算書
  3. 証拠説明書
  4. 訴状
  5. 貸金業者の代表者事項証明書

※裁判になった場合は、取引履歴書、引き直し計算書、証拠説明書、訴状、貸金業者がそれぞれ3通(裁判所用の正本、被告用の副本、原告用の控え用として)、代表者事項証明書が1通必要になります。

「裁判で過払い金を多く取り戻せる!裁判する時に損しないための重要ポイント」記事の2章「過払い金請求の裁判の流れ」引用

STEP 06 過払い金がセディナより振り込まれる

過払い金の返還金額が決定することによって、交渉や裁判は終了します。

任意交渉での和解、裁判での和解と判決などによって、決められた過払い金の返還額は、その後指定の口座に振り込まれます

司法書士や弁護士に依頼している場合は、専門家の実費や報酬、初期費用を過払い金からあらかじめ引かれて、その後残った金額が振り込まれます。

セディナの過払い金請求を自分でやるデメリットとメリット

ニコスの過払い金請求を自分でおこなうこともできます

そこには、メリットと大きなデメリットがあります。

続きを読んで、デメリットを超えるメリットを感じたら、セディナへの過払い金請求を自分でおこなうのも、一つの方法かもしれません。

メリット デメリット

専門家に払う報酬がいらない

時間と手間がかかる


過払い金が返還される額が減る


家族に借金がバレる

デメリット

時間と手間がかかる

過払い金請求を自分でおこなうと、取引履歴の開示請求書、引き直し計算書、過払い金変化請求書の作成など、必要な書類が多くあります。

初めての過払い金の資料作成ですので、戸惑うことも多いでしょう。

引き直し計算は間違ってしまうと、過払い金の額に影響してきますので、慎重になると思います。

これらによって、過払い金請求までの時間と手間がかかってしまうのです。

過払い金が返還される額が減る

セディナは、こちらが法律や過払い金の知識がない場合、通常より低い過払い金返還率で和解提案をしてくるでしょう。

セディナは、多くの過払い金請求に対応しているため、過払い金の交渉にも慣れています。

交渉がセディナのペースになり、少ない過払い金の返還額で和解することになりがちです。

家族に借金がバレる

セディナや裁判所からの過払い金に関する郵送物や連絡は、自宅に届きます。

事前連絡がない場合が多いですので、あらかじめ対応しておくことが難しいです。

家族と一緒に暮らしていると、不意に届いた郵便物を家族に見られてしまって、借金をしていたことや過払い金請求している事実がバレてしまうのです。

メリット

過払い金請求を自分でおこなうことのメリットは、司法書士や弁護士に支払う費用がかからないことです。

この場合のメリットは、メリットだけでなくデメリットも一緒に考える必要があります。

一般的に過払い金請求を自分でおこなうと、過払い金の返還率は低くなってしまいます。

そのため、過払い金の返還額から司法書士や弁護士の費用を差し引いても、手元に戻ってくる過払い金の額は、専門家に依頼したほうが多いという場合があります。

トータルで見て、どちらが過払い金を多く取り戻せるかで判断するようにしましょう。

セディナに過払い金請求を自分でやる場合の注意点

セディナに過払い金請求を自分でやる場合に注意点

  1. セディナ側との交渉
  2. ゼロ和解
  3. 非弁済

セディナ側との交渉

  • STEP 01 取引履歴を取り寄せる

  • STEP 02 過払い金の引き直し計算

  • STEP 03 セディナへ過払い金返還請求書を送付

  • STEP 04 セディナと任意交渉

セディナへの過払い金請求を自分でおこなうことも不可能ではありません。

個人でセディナに過払い金請求する場合でも、手順が司法書士や弁護士と変わるということはありません。

自分でセディナへ取引履歴の開示請求を行い、取り寄せた取引履歴のデータを利用して引き直し計算をします。

引き直し計算の無料ソフトがインターネットにUPされていますが、入力ミスだけは、注意ください。

その後セディナから和解案が提案されて、和解交渉になります。

個人で過払い金返還の交渉を行うと、セディナは過払い金の返還額を低く抑えてくることがあります。

しっかりとこちらの主張を伝えて、不利な和解にならないように注意しましょう。

ゼロ和解

自分で過払い金請求をおこなうと専門家に支払う費用が必要ないので、お金がかからないというメリットがあります。

しかし、大きなリスクもいくつかあります。

和解交渉では、専門家より交渉ごとに慣れていない自分自身で、セディアと交渉しなければいけません。

自分で過払い金請求をする際に注意する点は、セディア側が「ゼロ和解」を提案してくる場合です。

ゼロ和解とは、過払い金請求の際にまだ返済中の身である場合、返済残高をゼロにするかわりに過払い金返還も無効にしてほしいという和解方法です。

このように、表向きは過払い金請求者にしかメリットのない和解方法を提案するということは、裏があると思っていいでしょう。

つまり、残っている返済残高より、発生している過払い金の方が大きい金額と予想されます。

ゼロ和解に合意したあとに、発生した過払い金の多さに気付いても、過払い金請求の権利を放棄しているので、過払い金を回収することはできないのです。

セディナがゼロ和解の案を持ち出してきたら気をつけなくてはいけません。

非弁済

取引履歴の開示請求時に「過払い金請求のため」と答えてはいけません。

「取引履歴を見たいから」と答えましょう。

セディナにこちら側が過払い金請求しようとしているとわかると、非債弁済を主張されるからです。

非弁済

非弁済とは、債務がないのに弁済すること意味しています。

そして、この場合の非債弁済の主張というのは、取引履歴を取り寄せて引き直し計算をして、借金が0になると知ったのに返済を続けたので、過払い金を返還する必要がないということです。

このことは、民法第705条に記載があります。

この主張が認められると、過払い金の返還金額が少なくなったり、過払い金をいっさい戻せなくなることもあります。

過払い金請求を自分ですると、貸金業者は、徹底して、自らの負担を減らすように行動してきますので、貸金業者のペースにならないように注意しましょう。

「借金返済中の過払い金請求でもブラックリストにのらずにできる手続き」記事の4章―2「非債弁済」を引用

セディナの過払い金請求の費用

セディナの過払い金請求をみどり法務事務所を依頼いただく場合、下記のような費用がかかります。

みどり法務事務所では、初期費用は0円で、過払い金が発生した場合の成功報酬をいただいています。

過払い金請求の相談は無料でおこなっておりますので、お気軽にご相談ください。

9:00~19:00であれば、すぐにお電話でのご相談が可能ですし、24時間メールからのご相談いただけます。

ご相談は何度でも無料ですので、お気軽にご相談ください。

初期費用 過払い金の報酬
過払い金 無料 過払い金の報酬 基本:49,800円
歩合:返還額の20%
※訴訟によって過払い金が返還された場合、歩合成功報酬は25%。
※成功報酬の税・実費は、別途かかります。

セディナの会社概要

株式会社セディナ(Cedyna Financial Corporation)は、株式会社オーエムシーカード(OMC)、株式会社クオーク、株式会社セントラルファイナンス(CF)の3社が合併してできた会社です。

業界でも大手のオーエムシーカード、セントラルファイナンスが合併したので、非常に大規模なものであり非常に大きなものでした。

しかし、過払い金返還請求が相次ぎカード業界の経営環境が厳しくなる中、経営効率化を進めるために、2011年5月に株式交換を行い、株式会社SMFGカード&クレジットの完全子会社となっています。

セディナの過払い金請求が行われるなかで、セディナの信用力を高めると同時に経営効率化を図る目的で行われたものです。

本店は愛知県名古屋市中区丸の内3丁目23番20号、東京本社は東京都港区港南二丁目16番4号にあります。

資本金は828億円4300万円、従業員数は3,338名となっています。

2012年には、SMBCファイナンスサービス株式会社をセディナの完全子会社化しました。

2013年には株式会社プロセントと2016年にはさくらカード株式会社と合併をおこなっています。

このほかに、自動車リース事業をおこなっている株式会社セディナオートリースや事務処理代行業務をおこなう株式会社セディナトータルサービスもあります。

株式会社セディナの実績を2016年度について見てみると、取扱高は約3兆7,986億円、営業収益は約1,496億円となっています。

カード館員数は、1641万人に上ります。

このようにセディナの経営は安てしていますので、過払い金の対応は信販会社の中でもよい方です。

司法書士や弁護士からの過払い金請求の話し合いでの和解交渉において、過払い金の満額に近い支払いにも対応してくれます。

しかし、セディナの過払い金には事故がありますので、お早めに過払い金請求しましょう。

せっかく過払い金が発生しているのに、過払い金の時効を迎えてしまうのは、非常にもったいないです。

セディナの過払い金について気になる方は、一度みどり法務事務所にご相談ください。

page top