セゾンカード・UCカードの過払い金請求の返還率と期間・注意点

永久不滅ポイントでお馴染みの「セゾンカード」や「UCカード」でキャッシングしたことのある方は、過払い金が発生している可能性があります。

セゾンカード、UCカードの過払い金はクレディセゾンに請求することができますが、過払い金請求するにあたっては注意点もあります。

クレディセゾンに過払い金がいくらあるのか、取り戻すのにはどうしたらいいのか気になっている方は、みどり法務事務所にご相談ください。
みどり法務事務所では相談は何度でも無料、過払い金の調査も無料です。

1.クレディセゾンに過払い金請求できる条件

クレディセゾンで過払い金が発生している条件は以下の2つです。

  1. セゾンカードで2007年7月13日以前からキャッシングを利用していた方
  2. UCカードで2007年6月11日以前からキャッシングを利用していた方

株式会社クレディセゾンは2006年1月にUCカード株式会社を合併しました。クレディセゾンに過払い金請求できるのは「セゾンカード」と「UCカード」のふたつです。

セゾンカードは、2007年7月13日まで24~25%という利息制限法に違反する高い金利で貸付けをおこなっていたため、それ以前からキャッシングをしていた方は過払い金が発生しています。
セゾンカードは2007年7月14日から法定利息内の金利に引き下げているので、それ以降の新規取引に関しては過払い金の対象となりません。

UCカードは2007年6月10日まで利息制限法に違反する27.8%という高い金利で貸付けをおこなっていたため、それ以前からキャッシングをしていた方は過払い金が発生しています。
UCカードは2007年6月11日に金利を法定利息まで引き下げているので、それ以降の新規取引に関しては過払い金請求の対象にはなりません。

また、ショッピングの支払いには過払い金は発生しません
過払い金とは、違法な金利によって「払いすぎた利息」を指します。買い物のクレジットカード利用は借金ではなく立替金なので、利息が発生しないからです。分割払いでかかるのは利息ではなく手数料となります。

  • ポイント

2007年6月・7月以前からセゾンカードかUCカードでキャッシングをしていた方は一度過払い金の無料調査をご利用ください。

過払い金請求の時効に注意

セゾンカードかUCカードに過払い金があったとしても、完済した日から10年経つと時効で取り戻せなくなってしまうのでご注意ください。

セゾンカードかUCカードでキャッシングをくり返していた場合、完済した日がいつなのか、時効の判断がむずかしいケースもあります。記憶が曖昧で、10年経ってしまったと思い込んでいてまだ時効になっていないケースもあります。

過払い金請求の時効をとめる方法や、10年過ぎていても過払い金請求できる場合もあるので、ご自身で判断してあきらめず、セゾンカードかUCカードの過払い金に心当たりがある方はお早めにご相談ください。

時効間際でも過払い金請求を諦めないで

2.クレディセゾンの過払い金返還率

話し合い(任意交渉)の返還率 裁判をした場合の返還率

約90%~

100%+α(利息)

※返還率…発生した過払い金に対して戻ってくる割合
※利息(+α部分)…過払い金発生時から年5%の利息を付けて回収
※データはみどり法務事務所で過払い金請求をおこなったときのものです。

クレディセゾンに過払い金請求した場合、どのくらいの金額がもどってくるのか、気になりますよね。

クレディセゾンは老舗百貨店の西武グループがバックについているので経営面は安定しています。裁判をおこなわなくても発生している過払い金の90%から100%近く取り戻すことが可能です。発生している過払い金100%に5%の利息までつけて請求したい場合には裁判をおこないます。

過払い金は利息5%も請求できる

一般的に任意交渉で解決したほうが早く過払い金が戻ってきますが、裁判をしたほうがより多く取り戻せます。
早期解決を目指して任意交渉で取り戻すか、金額を重視して裁判して取り戻すか、どちらの方法で過払い金請求をおこなうかは依頼者様のご意向に沿って手続きを進めます。

3.クレディセゾンから過払い金が戻ってくるまでの期間と流れ

話し合い(任意交渉)の回収期間 裁判をした場合の回収期間

約3ヶ月~

約5ヶ月~

3-1.クレディセゾンから過払い金が戻ってくるまでの期間

クレディセゾンは過払い金請求の対応については良心的で、比較的スムーズに解決できる貸金業者です。

早期解決を目指すなら話し合いだけで約3~4ヶ月で取り戻すことができます。過払い金100%に利息を付けて取り戻すのであれば裁判で約5ヶ月以上かかります。

ただし、上記はみどり法務事務所がクレディセゾンに過払い金請求をした場合の目安であり、個人でクレディセゾンに過払い金請求した場合、このような好条件で解決できるとは限りません。

一般的に個人で過払い金請求の交渉をすると貸金業者側のペースで交渉がすすみ、低い金額で和解を求められる、返還までの期間を引き延ばされるなどデメリットが多いので、過払い金請求の実績が豊富なみどり法務事務所にご相談ください。

自分で過払い金請求するデメリットを詳しく読む

3-2.クレディセゾンにおこなう過払い金請求の流れ

過払い金が戻ってくるまでどのように手続きが進むのか、おおまかな流れを説明します。

過払い金請求の流れ

  • 【1】お問合せ・ご相談

  • 【2】受任通知の発送・取引履歴の取り寄せ

  • 【3】引き直し計算(過払い金の計算)

  • 【4】過払い金返還請求書・引き直し計算書送付

  • 【5】話し合いで交渉・または裁判

  • 【6】過払い金の返還(入金)

【1】お問い合わせ・無料相談

まずは通話料無料のフリーダイヤルか24時間受付のメールフォームにてご相談ください。不安や疑問、どんな些細なご質問でも丁寧にお答えしますのでお気軽にご連絡ください。

みどり法務事務所は全国に8事務所をかまえており、遠方の方やお体の不自由な方のために出張相談も可能です。

【2】受任通知の発送・取引履歴の取り寄せ

相談者様から過払い金請求のご依頼を正式にいただいたら受任通知の発送と取引履歴の取り寄せをおこないます。
取引履歴とは、クレディセゾンとの取引(いつ借入していくらの利息でいつ返済しているか)のすべてを記録している書類です。取引履歴をもとに計算すれば過払い金がいくら発生しているのかわかります。取引履歴は2ヶ月ほどで届きます。

【3】引き直し計算(過払い金の計算)

取引履歴が届いたら速やかに過払い金の計算をします。取引履歴を見ながら利息制限法に基づいて利息の再計算をします。これを引き直し計算といいます。計算の結果、過払い金が発生していなかった場合、費用は一切いただきませんのでご安心ください。

【4】過払い金返還請求書・引き直し計算書送付

過払い金返還請求書を作成し、引き直し計算書と一緒にクレディセゾンに送付します。

【5】話し合いで交渉、または裁判

過払い金返還請求書を送付したあとはクレディセゾンの担当者と交渉します。早期解決を希望する場合、任意交渉(話し合い)で約90%の返還率を提案される傾向です。

回収期間が延びても満額回収+過払い金利息5%回収にこだわりたい場合は訴訟を提起(裁判)します。

【6】過払い金の返還・入金

クレディセゾンから取り戻した過払い金はまずみどり法務事務所に入金されます。そこから成功報酬を差し引いてご依頼者様指定の銀行口座に振込にて返金します。

4.クレディセゾンに過払い金請求する注意点

クレディセゾンに過払い金請求する前に注意すべき点をお伝えします。

4-1.セゾンカード・UCカードが使えなくなる

クレディセゾンに過払い金請求するとセゾンカード、UCカードは解約となり、使えなくなります。
ただし、クレディセゾンを完済後に過払い金請求をすれば信用情報に影響はないので、他社のクレジットカードの審査に影響することはありません

公共料金・携帯電話・ネットのプロバイダ料金などの支払いをセゾンカードやUCカードで決済している方は、支払い方法を変更してから過払い金請求の手続きをするとスムーズです。

4-2.セゾンカード・UCカードでショッピングの支払いが残っている場合

クレディセゾンに過払い金請求をする前に、セゾンカード・UCカードでショッピングの支払いが残っていないかどうか確認してください。
セゾンカード・UCカードでショッピングの支払いが残っている場合、過払い金が充当されるので、手元に戻ってくる過払い金の額が少なくなります。

過払い金の額よりもショッピングの支払いのほうが多かった場合、信用情報に影響します。
いわゆる「ブラックリストにのる」状態になるのでご注意ください。ブラックリストにのることを避けるためにはショッピングの支払いも完済しておきましょう。

ただし、いま毎月の支払いがむずかしい状況の方は、ブラックリストにのることよりも月々の返済を減らして支払いをラクにする手続きをとるほうがはるかにメリットがあります。ひとりで悩まず、みどり法務事務所にご相談ください。

ブラックリストについてもっと詳しく

5.クレディセゾンの過払い金請求で選ばれる事務所

クレディセゾンは、過払い金請求に対し比較的良心的なクレジットカード会社ではありますが、個人で交渉した場合、好条件を引き出すのには限界があります。
取り戻せる過払い金が少なくなる、返還期間を引きのばされるなどクレディセゾンのペースで交渉が進むケースが考えられます。

自分でクレディセゾンの担当者と直接交渉しなければならないので当然のことながら時間と労力がかかります。
また、個人で過払い金請求をした場合は家族にバレる可能性が高いので、借金を家族に内緒にしている方にはリスクとなります。

クレディセゾンの過払い金請求は一度しかできません。失敗しないためには過払い金請求に強い事務所に依頼することが大切です。

過払い金請求ができる司法書士や弁護士事務所はたくさんありますが、クレディセゾンの過払い金請求は実績豊富なみどり法務事務所にお任せください。面倒な手続きから裁判まで、司法書士がすべて代行します。これまで培ってきた経験やデータに基づき、高い交渉力でより多くの過払い金を取り戻します。

みどり法務事務所では過払い金請求をご家族に内緒にしたい方に配慮し、秘密厳守で手続きを進めることが可能です。最初にご希望の連絡方法、都合のよい時間帯をお知らせください。

みどり法務事務所は過払い金請求を得意とする司法書士事務所として全国に8事務所をかまえ、年間6000件の相談実績がございます。過払い金の返還実績は累計90億5000万円を超えました。相談者様お一人お一人のご状況にあわせて最善のご提案をさせていただきます。

相談は何度でも無料、過払い金の調査も無料です。
過去にセゾンカード、UCカードのキャッシングサービスを利用したことがある方は、過払い金が発生していないかどうか調べてみることを強くおすすめします。

お気軽に通話料無料のフリーダイヤルか24時間受付のメールフォームからご相談ください。

6.クレディセゾンの会社概要

「永久不滅ポイント」で有名な大手クレジット会社の一つである株式会社クレディセゾンは、創業70年以上の長い歴史を持つ老舗のクレジットカード会社の一つです。

1946年に岡本商店として創業した後、1951年に組織変更し月賦百貨店の株式会社緑屋を設立しました。

緑屋が金融業に足を踏み入れたのは1976年のときです。

株式会社西武百貨店と資本提携(緑屋が、西武百貨店とお互いの株式を持ち合い、協力関係を強化すること)し、西武グループの一員として西武百貨店がクレジット事業を本格化していく流れで緑屋は月賦販売から総合金融業へ業態を転換していきました。

その後緑屋が本格的に金融業に取り組むことになったのは、旧セゾングループの一員に入ってからで1982年にはセゾンカードを発行し、1989年には株式会社クレディセゾンに社名変更をしています。

セゾンカードはグループ以外にも加盟店開拓に力を入れ、1988年にはVisaカード・マスターカードの連携にあたり、リース事業・融資事業・保険事業・保障事業もはじめていきました。

2001年にセゾングループが解体しましたが、クレディセゾンは西武グループの一員として生き残りました。

2019年現在は、代表取締役社長が変わり山下昌宏氏が就任し本社は東池袋のサンシャインシティ60の中にあります。

以前クレディセゾンのCMで放映された東池袋52のデビュー曲「わたしセゾン」は、聞いたことがある人も多いと思います。

当時、欅坂46のヒット曲「二人セゾン」へのアンサーソングとしてリリースされ多くの消費者から注目を集めました。

東池袋52のグループ名は、クレディセゾンの本社が東池袋のサンシャインシティ60の中の52階にあることが由来となっており、さらにはクレディセゾンのグループの女性社員で構成されています。

2019年9月からは「幸せのセゾン」のタイトルでCMが放映中です。

現在クレディセゾンは資本金759億円で、3200名以上の従業員をかかえ経営も安定しています。

当面倒産する可能性は低いのですが過払い金には時効がありますので、もし現在過払い金請求を検討中でしたらなるべく早めに過払い金請求をしましょう。

page top