エイワの過払い金でいくら戻ってくるか・より多く取り戻す方法

エイワは、過払い金請求に対して厳しい対応をとる貸金業者として知られています。

過払い金請求は正当な権利ですが、過払い金は業者としてはできるだけ支払いたくないお金です。

エイワでは、ほかの貸金業者と比較してもその傾向が強く、過払い金請求に必要な取引履歴の開示に数カ月の時間がかかるだけでなく、返還率も非常に低い傾向にあります。

過払い金請求の方法には

という選択肢があり、それぞれメリット・デメリットがことなります。

自分でやるか・専門家に依頼するか、話し合いで取り戻すか・裁判をおこすか、また、どの事務所に依頼するか、といった過払い金請求の方法によって、エイワから取り戻せる過払い金の額や、かかる期間が変動します。知らないと損をするのでぜひ知っておいてください。

みどり法務事務所では過払い金の調査が無料です。

エイワに過払い金があるか今すぐ知りたい方は、お気軽にフリーダイヤルかメールフォームからお問い合わせください。

相談者様のご状況やご希望をおうかがいし、過払い金請求の方法についても最善のご提案をさせていただきます。安心して過払い金を手にしていただくため、不安や疑問はすべて解消したうえで手続きを進めることが可能です。ご相談は何度でも無料なのでご安心ください。

1.エイワに過払い金請求ができる条件

エイワを利用しているすべての方に過払い金が発生するわけではありません。

一昔前、エイワでは最大28.981%という違法な金利が設定されていました。

しかし、法律が改正されたことによって、上限金利の20%を超えて支払った利息は無効となり、過払い金として取り戻すことができるのです。

エイワでお金を借りたときの利息が20%より高かった人は過払い金が発生しています。

借り入れた時の利息は、エイワから取引履歴を取り寄せるとわかります。

取引履歴はご自身でも取り寄せられますが、みどり法務事務所にご相談いただければ取引履歴の取り寄せから過払い金の調査、請求まですべてを司法書士が代理でおこないます。

1-1.過払い金請求の時効に注意「エイワに完済してから10年で時効」

過払い金請求には時効があります。過払い金請求は完済してから10年で時効となり、取り戻すことができなくなってしまいます。

すでに完済して時間が経っている方は、いつ完済したか正確に覚えていないというケースが多く、また10年経っていると思い違いをしている可能性もあります。

エイワの過払い金に心当たりがある方は、過払い金の調査をして損はありません。お早めにご相談ください。

今もエイワに返済中の方は時効の心配はありませんが、返済がむずかしい状況や滞納を繰り返している場合も早めの手続きをおすすめします。

過払い金が発生していれば今ある借金を減らすこともできます。計算してみて過払い金のほうが多かった場合、借金がなくなる可能性があります。

過払い金請求の時効についてもっと詳しく

1-2.エイワの過払い金がいくらあるか計算する方法

エイワの過払い金がいくらあるのかを調べるには、まず、エイワから取引履歴を取り寄せます。取引履歴とは過去の利用明細のことです。

みどり法務事務所にご相談いただければ取引履歴の取り寄せから過払い金の調査、請求まですべてを司法書士が代理でおこないますが、いきなり司法書士に相談することに抵抗がある方や、エイワを利用した記憶が曖昧な方、過払い金が発生しているかどうかわからない方は、ご自身で取引履歴を取り寄せることもできます。

取引履歴を取り寄せるには、まずエイワの本社お客様相談センターに電話し「取引履歴(とりひきりれき)」が欲しいと伝えることで、店頭受け取りまたは郵送で取り寄せることができます。

自分でエイワに取引履歴を取り寄せる場合
お問い合せ先:0120-810453
(エイワ公式サイトより)
※詳細はエイワにお問い合わせください。

取引履歴が届いたら、利息制限法に基づいて利息の再計算をします。これを引き直し計算といいます。

インターネット上で公開されているエクセルを利用した過払い金計算ツールを使って、自身で計算することもできます。

取り寄せたエイワの取引履歴を見ながら、「お取引日」「貸付」「入金」部分に沿って、日付と借入金額・日付と返済金額の入力をおこないます。ご自分で計算する場合は入力ミスにご注意ください。

みどり法務事務所では過払い金の計算を無料で承っております。お気軽にお問い合わせください。

2.エイワの過払い金の返還率と返還期間

過払い金請求で「どのくらいの期間で、いくら戻ってくるのか」は以下のふたつの請求方法によってことなります。

  1. 早期解決を重視して話し合いのみの交渉で終わらせる
  2. 時間がかかっても金額を重視して裁判に進む

話し合いによる交渉(任意交渉)の場合

返還までの期間

3ヶ月~

返還率

10%~

裁判までした場合

返還までの期間

12ヶ月~

返還率

50%~

※返還率…発生した過払い金に対して返ってくる金額の割合
※返還期間…過払い金が戻ってくるまでの期間
※上記の返還率や返還期間はあくまで目安です。借入の返済状況やエイワの経営状況によってことなります。

エイワは他の貸金業者から借り入れを断られた人やブラックリストに載った人にも高い金利で貸付をおこなってきました。

そのため多くの過払い金が発生し、過払い金請求がエイワの経営自体を揺るがすほどの影響を与えていると予測されます。

エイワに過払い金を請求したときの対応がきびしいのはこうした背景があるからといわれています。

話し合いによる交渉(任意交渉)だと発生している過払い金額の10%~の返還率になります。また任意交渉の場合、ご依頼から返還までの期間は約3ヶ月~です。

発生している過払い金をより多く取り戻したい場合は、裁判をおこして交渉します。

多くの貸金業者は裁判をすると100%過払い金を返還してくれますが、エイワの場合は裁判をしても50%~の返還率です。裁判をおこした場合のご依頼から返還までの期間は約6ヶ月~です。

話し合いだけで解決するか裁判をおこすか、どちらがいいかは過払い金の金額にもよりますが、依頼者様のご希望をうかがいながら最善の方法で回収させていただきます。

3.エイワから過払い金が戻ってくるまでの流れ

過払い金の相談をしてから実際に過払い金請求の手続きがどう進むのか、おおまかな手続きの流れをご説明します。

  • 【1】お問い合せ・無料相談

  • 【2】過払い金の無料調査 開始(受任通知の発送・取引履歴の取り寄せ)

  • 【3】過払い金調査結果の報告(引き直し計算)

  • 【4】エイワに過払い金請求 開始(過払い金返還請求書・引き直し計算書送付)

  • 【5】話し合いで交渉・または裁判で解決

  • 【6】過払い金の返還(入金)

1.お問い合わせ・無料相談

フリーダイヤルかメールフォームからお気軽にお問い合わせください。相談者様のご状況をおうかがいしてどのくらいの過払い金があるか概算をお伝えすることが可能です。過払い金が発生している可能性がある場合には無料で調査をすすめることができます。

2.過払い金の無料調査 開始(受任通知の発送・取引履歴の取り寄せ)

説明にご納得いただいたら、ご依頼後すぐにエイワに受任通知を発送します。エイワに返済中の方は、司法書士から受任通知を発送することで一時的に返済をストップさせることができます

同時にエイワから取引履歴を取り寄せます。過払い金がいくら発生するか正確に調査するには、エイワと契約した初日からすべての利用明細である取引履歴が必要です。

3.過払い金調査結果の報告(引き直し計算)

取引履歴が届いたら速やかに引き直し計算をします。引き直し計算をすることで正確な過払い金の金額を知ることができます。
調査の結果、過払い金がなかった場合、費用は一切いただいておりませんのでご安心ください。

4.エイワに過払い金請求 開始(過払い金返還請求書・引き直し計算書送付)

調査の結果、過払い金額を確認したのち、そのまま過払い金の返還請求手続きを進めることができます。

過払い金請求の方法については依頼者様のご希望をおうかがいしながら最善の方法をご提案させていただきます。

まずは過払い金返還請求書を作成し、引き直し計算書と一緒にエイワに送付します。

5.話し合いで交渉・または裁判で解決

過払い金返還請求書を送ったのち、エイワの担当者と話し合いによる交渉(任意交渉)をします。この時にエイワから提示された返還額と返還期日で合意すればあとは入金を待つだけです。

エイワは任意交渉だと10%~の返還率で、ほかの貸金業者に比べてとても低いです。

より多く過払い金を取り戻すためには裁判をします。

裁判をすると50%~の還元率になりますが、返還までにかかる時間はのびます。

しかし司法書士が代理人としてすべて対応するため、依頼者様は何もする必要はありません。

6.過払い金の返還(入金)

任意交渉か裁判で合意したらエイワからの入金を待ちます。エイワの過払い金は一度みどり法務事務所に返還されるので、成功報酬を差し引いたのち依頼者様のご指定口座にお振り込みにて返金となります。

4.エイワに過払い金請求する注意点

エイワに完済したあとの過払い金請求であれば信用情報に影響する(いわゆるブラックリストに載る)ことはありません

過払い金請求することにデメリットはないので、すぐにでも手続きすることをおすすめします。

また、現在借金を返済中で延滞している場合、すでにブラックリストに載っている可能性が高いので、信用情報を気にしてためらっている時間はありません。返済がむずかしい方はお早めにご相談ください。

エイワに返済中でも過払い金が発生していれば借金を減らすことができます。エイワと交渉し、将来利息をカットして分割回数を見直すことで、月々の返済をラクにすることも可能です。

返済中の方が過払い金を取り戻すメリットは大きいので、返済中でお悩みの方もご相談ください。

返済中の過払い金請求について詳しくはこちら

4-1.エイワは解約になり使えなくなる

エイワに過払い金請求するとエイワは解約になり、その後は使えなくなります。

基本的に過払い金請求した貸金業者は利用できなくなりますが、貸金業者によっては利用していた時の返済状況によって再審査のうえ、問題がなければ再契約ができるケースもあります。

5.エイワの過払い金請求で選ばれる事務所

エイワの過払い金請求の対応や注意点をご説明しましたが、みどり法務事務所にご相談いただければ、複雑な状況の方でもリスクを回避しながら過払い金請求ができるよう最善のご提案をさせていただきます。

みどり法務事務所は年間約6,000件の相談実績があり、これまでに累計90億5,000万円の過払い金を回収してきました。エイワに対する過払い金請求の実績も豊富です。

貸金業者ごとの過払い金請求の対応に熟知した司法書士が、これまで培ってきた交渉のノウハウや経験を駆使し、あなたの過払い金を少しでも多く取り戻すよう尽力させていただきます。

ご家族に内緒で過払い金請求をすすめたい方にも配慮しておりますので、過去の借金や現在の借金をご家族に秘密にされている方もご安心ください。相談料・過払い金の調査も無料です。お気軽にフリーダイヤルかメールフォームからお問い合わせください。

6.エイワの会社概要

エイワは1970年(昭和45年)設立の老舗消費者金融です。

無人契約機での融資は行っておらず、必ず対面で状況を聞き取り、融資を決定するスタイルです。

他の貸金業者から借り入れを断られた人、ブラックリストに載っている人でも状況によって借り入れができるといわれているのは、対面で融資を決定するからでしょう。

無理なく返済ができるよう大口の融資ではなく必要最低限の金額を融資しており、融資額を50万円までに定めています。

エイワの契約形態は「証書貸付」というスタイルで、一度まとまった貸付を受けるとたとえ貸付限度額内であっても、貸付を受けたあとは自由に借入や返済をおこなうことができず、ただ返済だけを続けていく契約となります。

また返済が滞らないように、毎月一定額を返済する元利均等返済方式をとっているのも特徴です。

一時は100以上の店舗がありましたが、過払い金請求や不景気により現在は25店舗にとどまっています。

順風満帆とはいえない経営状況のため、過払い金に心当たりのある人はなるべく早めにご相談ください。

page top